日々できなかったことをやってみる

新型コロナウイルス感染症の影響は凄まじい。学校がお休みになって、それでなくても目がまわるような生活を送っておられる方にとっては厳しい踏ん張りどころ。どうか頑張りすぎないでいただきたい。
凄まじい渦の中に飲み込まれてしまうのか、少し距離をおいて冷静に過ごすのかで日常生活は随分と変わってくるように思う。
yogaのレッスンが中止になったりして、ありがたいことに少し時間ができた。日々できずにいたことをやってみる。
丁寧に拭き掃除、床がきれいになると少し面積が広がったようなありがたい勘違いが起こった。
yogaのクラスに使っているブランケットを数枚ずつ洗う。洗剤の心地よい匂いが清潔感を運んできてくれる。
それから、ギーを作った。(バターにゆっくりと火をいれてさらに純度を高めたもの)超弱火で無塩バターに火を通す。黄金色の液体がふつふつと沸いて光り輝いていく様を見ていると自分の心まで透明度が増してくるようだ。
味わい深い一日になった。
先行き不安でこれから先どうなるのか、誰もわからない。WHOによると、すぐに終息するとは思わない方がよいらしい。当面はずっと対策をとっていかなければならない。
やるべきことをやって、日々を気持ちよく過ごすのだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA